Write | Admin 

(5月6日夜)


幼児教育は様々な感動体験が必要。
僕の父も「モ〜〜…モ〜〜…」と牛の真似をして四つん這いで、部屋中僕を追い回して泣かして喜んでいた。僕も毎晩息子を「ネンネヤナンナ〜!」と怖がらせて楽しんでいた。
いつか僕の孫も、ひ孫に同じことをするのだろうな。

「もうおしまい!」「からだにわるい!」そして「それはおじいちゃんのモノだから!」と、日頃習得したありたけの言葉を駆使して難を逃れようとする孫の知恵には感心した(^ ^)



毎日毎日200本以上の消去作業。
これだけで僕の人生、通算どれだけ浪費させられてるか。
せめて一度ぐらいはブログのネタにしよう。



九州へ行くつもりが松山道大洲ICで出そびれてそのまま南下。足摺岬をまわって土佐に来た。
楽天の直前予約で申し込んだ「サザンシティホテル」だが、ルームサービスがあるのは有難い!
待っている20分間で体を温めて、さて‼️いただきます‼️







しかし、量が少ないなあ、、、



愛媛の友人宅で、息子さん交えて三人で十数年ぶりの麻雀。
国士無双でリーチかけたら振り込んだ^ ^



(5月8日夜)



半年に一度の、息子兄弟一家揃っての夕食の後、最近めきめき上達した5つ年上(小二)の従兄弟瑞suiのピアノ演奏に見入る暁郷。
いつも暁郷は右手しか使わないそうだが、歳の近い従兄弟の技に刺激されて、この後しきりに両手の五本指で弾こうとしていた。
上手い大人の演奏を聴いても、出来なくて当たり前という気持ちが先に立つが、やはり歳の近い身近な人がやっているのを見ると、ひょっとして自分も出来るのではという気持ちになるのだろう。リアリティが違ってくる。
8歳の瑞は、演奏の中にも情感を表現できるようになってきた。楽しみだ。



御隆荘ガレージの舗装を貫いて生えて来た柔らかい雑草。
笹や竹ならなんとなくわかるけど、何これ!


http://www.artbank.jp/mitakaso/



和歌山の田舎の家に来られたお客人を、花山温泉に連れてってあげたときの写真♨︎
元気にしておられるかなあ。月日が経つのはほんとに早い。この日僕は60歳だったけど、あと同じだけ時間が経てば74歳になる、、、
そういえば先月で、ブログを始めて丸10年になっていた!
天気の良い5月の休日の朝に、布団の中で天井向いてiPadいじくってる場合じゃないなあ。

https://www.hanayamaonsen.com/yakushiyu

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索