Write | Admin 





今朝8時前、ドーンと来てガレージの車が揺れてアラートが鳴ったのですぐにiPad開いて「地震」で検索したら、これが1ページ目に出たので、ついに来たか!と腹括った。今日は6月21日で、富士山も爆発したと思った。よかった。。。









梅雨でもあるし天気の良い日にはどこかへ行かないと罰があたる。

長命ずいかくの湯。
交通の便は悪いが気に入っているだけに、繁盛していて良かった。


http://www.kanaloco.jp/article/337256


こんな落書きしてる馬鹿も不快だが、とりあえず馬鹿は置いといて、賢いはずの公務員がベンチに、ホームレスや体調を崩した人が横にもなれないような小細工をして、しかもそれが全国的に「普通の風景」になっていることに、日常的にストレスを感じておる。
静かに進む日本の病気。





昨日の日帰り入浴は、往復600キロ走って鳥取の三朝温泉へ!
梅雨の晴れ間、天気は上々!

https://izanro.co.jp/











18時52分、川端通丸太町上ル南行き車線。
前方で黒い煙が上がったので、火事かと思ったらタクシーが炎上している。
災難はどこにあるか分からん、、、
ご無事でありますように。


**********************************追記******************************



みんな大したことなくて良かった^ ^

因みに交通事故死の大半は「見知らぬ他人」に殺されていて、危険の半分以上は「後ろ」にある。事故の主原因を作ったドライバーは直前に気付くため、死ぬことは少ない。
後ろにも眼を付けることは決して無理ではないので、自分の車がどういう位置関係で走行中なのか、後続車のドライバーは運転に集中しているか、そして前方には、道にふらふら出てきそうな通行人や猫はいないか、について可能な限り注意した方がいい。
なんと言っても大型車両の間だけは絶対に避けるべし。大型車は自分が追突しても安全なように、小型車を真ん中に挟む。そんなアホなと思うかもしれないが、無意識にそうしている。注意深く観察すれば納得するだろう。






今日早めに仕事を終えて、春をフィラリアの予防注射に連れて行った。
帰って来てから機嫌は良いのだが、薬の副作用でかゲロゲロ戻したので、そのゲロをポリ手袋で回収しようとしたら、春は怒って自分で回収してしまった。
今度はそれを見た妻が、もどしそうになっている。







我が郷土の偉人南方熊楠は、時々反芻し、ケンカとなれば反吐を相手にかけて降参させたという。
それだけでなく、料亭で牛肉食って酒飲んで帰り、台所に近所の猫がいたので反吐を吐いて食わそうとしたら酒臭い部分は食わなかったので、そこは自分で食ったら、それを見ていた知人が、門へ走り出て反吐を吐いたそうだ。
本人の日記に書いてあるから本当の話だろう。
これから春をクマグスと呼ぼう。





前を通る子供たちが、名前を呼んで話しかけてくれる。
時々、自転車を止めて触ってくれている。
ここのご近所さんは、大人も子供もみんないい人たちだ。







(5年前の検査結果)


ムホホ… 66歳にして血管年齢20代前半!
「え?ウソ!機械の故障かも知れへん。ちょっと先生に聞いて来ます」
と、看護師さん。
55歳で血管年齢を検査した時は、右が40代前半、左が30代後半。その6年後にした検査(下の写真)では左右とも20代後半に若返り、そして今日の検査では左右とも20代前半‼︎

そういえばジェームズボンドもときどき若返ってるな。
さあ〜!気分爽快!今日も行くぞ夜の巷へ‼︎ アバンチュールが僕を待っている‼️
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 6 7
11 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索