Write | Admin 


ヒグラシが鳴き始めた。
この声を聴くと夏休みを思い出す。

縁側のスイカ 海水浴
湧き立つ入道雲
かき氷
乾いた土の道
水撒き
冷たい川の水 ジャコ獲り
畑のトンボ
肥溜めの臭い
蟻の行列 蝶々 バッタ 黄金虫
午後の静寂
桃 種ごと食べた真桑瓜
盆踊り
問題集の紙と鉛筆の匂い 麦茶
長い一日 夕立 雷
夕焼け

そうやって飯も食わず昼寝もせず
朝から晩まで遊び回って倒れて入院した新学期
よかったなあ…

それに比べて今は、宿題も無ければ叱る親も先生もいないのに、
何故か余り楽しくない。
まあ考えてみると、宿題の代わりに片付かない仕事や、親教師の代わりに警察がいたりする。
世の行く末も孫たちの未来と重なって随分と心配だ。

こうやって仰向いてiPadつついてる場合じゃない。
起きて顔洗おう!



今日はぐにゃぐにゃになって寝ているが、下界は宵々山らしい。
午後四時頃に車窓から見えた五条坂の気温は、41度だった。正気かと思うほど熱い!

祇園祭の宵山宵々山は、だいぶ前に、もの凄い群衆の中での牛歩に懲りて、なんでこんな所にいないといけないのかと思って情けなくなり、以後行ってない。
皆さんご苦労さんどす!




往復945,9km!
土佐ー京都間の往復879kmを、8年ぶりに更新!





湯の華旅館
http://www.yunohana-m.com/


野趣満点の万座温泉の掛け流し濁り湯!
上州でいちばんの高地にある、まるで隠れ家のような露天湯。
夏場はいくら熱くても湯気が立たないので、露天湯だと説明しないとわかってもらえない…



志賀高原への道の途中にある「志賀名水公園」の滝。
ここの水、冷たくて美味しかった!




一沼。





このパターンいちばん嫌い!







7時15分、彦根の松屋で朝食。





近畿地方の梅雨は一昨日明けたらしい。
まあ雨は十分に降ったけど祇園祭りはまだまだ準備中だし、蝉も鳴いてない。湿気も多い。
やっぱりほんとの梅雨明けは宵山名物の夕立を迎えないと。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
2 5
9 12 13
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索