Write | Admin 



1月17日に、3箇所の修理修繕をお願いした分が仕上がった。
シートの皮革ごと取り替えれば早かったのだが、全く無傷の革を捨てるに忍びなかったので、手間のかかる縫い直しをお願いした。
20年以上酷使してボロボロになっていたシェーズロングだが、また蘇った。

http://junkoroda.blog.shinobi.jp/Entry/2153/







昼前に届いた寝読書用の照明を設置。
何でもないクリップライトだが、探すのに手間がかかった。仕事場で使っているのと同じのは廃盤になったのか、見つからなかった。
アルテミデのこのフロアライトもそうだが、白熱球を使用するモデルが少なくなっている。LEDは消費電力が少なく耐久性も優れているが、家の中の照明はともかく、読書用としてはどうも気持ちが悪い。それで、同じアルテミデのクリップライトがあってそれにしようかと思ったが、40wしか無い。この距離で暖色で頁を照らすならせめて60wは欲しい。それで何時間も探して、これに決まった。




ちょっと大きいがまあ良いだろう。値段も10分の1で済んだ。




本体の球も60w。
なんとか妥協できる明るさだ。
本当は学生時代にZライトで慣れ親しんだ、あの白熱球の100wモデルが欲しいところだが、諦めた。




Cassinaのシェーズロング。注文から4ヶ月、コロナ禍真っ只中のミラノから本日到着!

この椅子は第一次大戦中の野戦病院で、軍医から見放された兵士に最後の安らぎを与えるために、コルヴュジェによってデザインされたものだそうです。
そういう究極のコンセプトの下に作られた逸品だけあって、昼寝にも最適。吸い込まれるような感覚で知らぬ間に眠りに落ち、あれ?ひょっとしてオレ眠ったのかな?と起き上がって、また机に向かいます。
僕の仕事場で20年以上、読書と昼寝と腰休めに使ってボロボロになった別のシェーズロングのシートも、綺麗に修繕して持ってきてくれたARCの若旦那(二男の同級生)に、「この上で死なせて頂きます」と御礼。

ええ塩梅です…。
これが来た以上、まだまだ死んでられません。^^




母の叔父が、まだ若かった頃田圃で、猛毒を持つマムシに噛まれた。
その時たまたま道を通りかかった郵便屋さんに、「マムシに噛まれたー❗️」と叫んだら、
「そのマムシ、ワシにくれ❗️」
と、郵便屋さんが叫んだ。
続いて、噛まれた足をナタで切り落とせという。そんなこと出来ることと違う!と拒否したが、何日も生死の境をさまよったそうだ。

マムシ(鰻の蒲焼き)を見る度に思い出す。




今日はこの鋏で刈ってみたが、もう少し大きい方がいい。
4〜5時間かかったけど、幸い雨が降りそうな曇り空のお陰でさほど疲れていない。でも右手は今日一日使い物にならんだろう。刈った草の量は30ℓのゴミ袋3つ分。
休みなく働けたのは、はるのお陰かもしれない。付かず離れずそばに居て、別に手伝ってくれるわけではないが、こいつの顔を見るだけで何となく疲れが消えた。
犬は不思議な生き物だ。





いつも気持ち良く手伝ってくれる、仕事の相棒でガンマニアのMr.Gに、日頃の感謝をこめて、千本丸太町の小林銃砲店で買ったウィンチェスターをプレゼント。




山の水源地から引いていた水が来なくなっていたので、手洗いや雑巾掛け用の水のポリタンクを持って来た。水は親戚の家で調達。近々水源地へ行って直さなければ風呂も入れない。それは、ここの管理をしてくれていた新谷さんもなかなか手が付けられなかった厄介な仕事で、ついつい先延ばしになってしまう。




右は僕で腰痛のため尻を据えての作業。それでも更に疲れてくると、横になって肘をつき右手で作業をする。今日はそこまではならなかった。左は元気で疲れ知らずのMr.G。




妻と彼と3人で5時間以上かけて表の庭だけ除草できたが、裏の畑は手付かず。
電動草刈機の刃のネジが固くて交換できず、あまり役に立たなかったのが想定外だった。
次回はエンジン式の草刈機を用意して、ターミネーターの気分でやるか。




裏の畑。
この状態で梅雨を越すと、ジャングルになる。
先日逝去された新谷さんのご苦労が偲ばれる。
明日は和歌山に帰り田舎の家360坪を十数年ぶりに3人で草刈り!入梅までに一度は刈っておかないとえらいことになる。
今日はガラガラの御池地下駐車場に停めて出勤、ZEST和幸の豚カツ弁当食って昼寝し、8時半までかけて一仕事済ませ、帰って温泉の素を入れて入浴。夕食は抜いて沢庵漬と日本酒を二合飲んで、加山雄三とワイルドワンズのYouTubeで腰痛を治し、さて今から、寝ます。
越境自粛の電光掲示板を尻目に、京都ナンバーで和歌山に帰るけど、ちょっかい出したらぶつける
ぞ。




田舎でいつもお世話になっている土居さん宅の手造りのお庭。
こんなに綺麗にしたいといつも思うけど、やはりそこに住んで常時手入れをしていないと無理。それにしても立派なお庭。



もう何年も前から、「腰痛が酷くなり、思考力が低下してきた」と感じた時に確かめると、必ず下り坂の気圧の谷に入っている。
こういう時は何もしない方がいい。
同じ気圧の谷の接近でも、登り坂の時にはそんなことはなくて逆にハイになる。頭の回転も良くなって次々とアイデアが湧いてくる。
明日は一日、本でも読んでようか。

会社に来たが、ネットが繋がりにくい。
暇に飽かせて日本中がやりまくってるんだろう。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索