Write | Admin 



                            (朝日090820朝)
 
昔、今頃の季節、鴨川の上流高野川で中洲に取り残されて救助された。
正確にいえば、立ってる場所が、知らない間に中洲になっていた。
その間わずか数分。
うつむいているうちに水の色が変わり、水かさがどんどん増し、砂防ダムから落ちる水が川幅いっぱいになり、垂直に落ちていた水が弧を描き、「ザー」という音が「ドー」に変わり、やがて「ゴー」に変わり、叫ぶ自分の声が自分でもほとんど聞こえなくなった。 たらいまで流れてきた。

箱庭のような自然でも、牙を剥くとほんとに怖い。
下流では大したことない小降りでも、上流でどんな豪雨になってるかわからないから、雨降りの川には近づいてはいけません。
 
 


増水時の高野川。 救助されたのは右上の中洲。
(詳しくはそのうち「www.koroda.com」で書きます)
[69] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
9 10 11 13
20 21
24 25 27
29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索