Write | Admin 


和歌山市の花山温泉。
(足が紫色なのは携帯カメラのせいです。死体ではありません)

ここの湯は、炭酸と鉄とカルシウムと塩分が日本一濃くて、湯船は結晶でコペコペ。それで源泉の味はといえば、まるで錆び付いた水道管から出る小便の味だ。
初めて飲んだときはショックだった。
今は新顔を見かけると、わざと旨そうに飲んでみせ、のせて飲ませるのが楽しみの一つだ。
大抵は、しかめっ面して黙り込む。 ははは


http://www.hanayamaonsen.com/higaeri.html



 
[49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
9 10 11 13
20 21
24 25 27
29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索