Write | Admin 
 


朝風呂を浴び、フリチンでクーラーに向いているとき、携帯電話が鳴った。
二階の多喜恵ちゃんからだった。 小声で…
「…猿、またきてますよ」
「…ほんま!よっしゃ!」と、その辺にあるものを履いて廊下に飛び出す。

姿を見せると逃げられてしまうので、見当を付けて壁の陰からカメラだけ出してとりあえず一枚。2枚目は飛び去る尻しか写っていなかった。
美味そうに食ってやがる。
群れを追われた「元ボス」か、それとも仲間には内緒で抜け駆けしている「せこい奴」か。
こうしてじっくり見てみると、どうも憎めんなあ。
[238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 4 5 8
10 11 13 14 15
16 17 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索