Write | Admin 








仕事場が新しいビルに移ってから、22年間使い続けて来た読書・昼寝用の椅子が、だいぶボロボロになってきたので修理に出した。
人間の体も取り替えがきけば良いのに。

保証期間を遥かに過ぎてからの面倒な修理にもかかわらず、快く引き受けてくれたARCの二代目若大将に敬意を表し新しくCassinaのシェーズロングを注文、但し希望の柄(ポニーの白黒)が玄人さん好みなので、調べてくれたところ国内に在庫がなく、納品まで4〜5ヶ月待ち。でも「ちょっとでも納得いかない点があったら待つべきです」と。 それで気になる「玄人」の意味を確認すると、水商売ではなくて建築家とかインテリアデザイナー好みという意味。そう言われたのが気に入ったので待つことにする!^ ^






修理の方も日にちが掛かるので、それまでは台座無しで床に置いたむき出しの本体の上に横になって、ロッキングしながら天井を眺めている。

[2161] [2157] [2155] [2154] [2152] [2153] [2159] [2151] [2148] [2147] [2145]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 4 5 8
10 11 13 14 15
16 17 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索