Write | Admin 



「呼吸なんて、生きていれば誰でも行っている行為だ。
なぜ、ロング・ブレスでタフな男になれるのだろうか。著者の答えは明快だ。
それは、呼吸だけが、自律神経の支配下にありながら唯一、自分でコントロール
できるからだという。」
「東洋の医学では病気の原因は2つしかないという。それは『体毒』と『苦悩』であると。
『体毒』とは、過剰な老廃物で主に食べ過ぎで発生する。」
「イラッとしたり、ムカッとした瞬間に、体内には、副腎髄質からアドレナリンと
いうホルモンが分泌されているのです。これは別名『怒りのホルモン』と呼ばれ、
毒ヘビの毒の3~4倍という猛毒物質です。その毒素が体内を駆けめぐる
なんとも想像するだけで恐ろしい。だが、この猛毒を肝臓で分解させるのを促進
させる力が自律神経にはある。そしてその働きを助けるカギとなるのが、呼吸法
だという。」

今朝の船瀬俊介さんのメルマガを読んでなるほど納得、早速amazonで注文した。
実際、僕も睡眠不足などで不整脈が出たときは、腹式呼吸で治めている。数回で治まる。
嫌な時代と戦うためには、先ず呼吸だのう!
船瀬さんも頑張って!

https://www.amazon.co.jp/できる男のメンタルコンディショニング-船瀬-俊介/dp/4074164566
[1368] [1367] [1366] [1365] [1364] [1363] [1362] [1361] [1360] [1358] [1357]
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索