Write | Admin 




京都麸屋町通二乗下ルの「波波」さんで。
亀の手は、磯の岩の隙間に生えているアレで、ややグロながら味は淡白で茹でたのを戴きました。

[1180] [1179] [1178] [1735] [1177] [1176] [1175] [1174] [1173] [1172] [1167]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
9 10 11 13
20 21
24 25 27
29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索