Write | Admin 




朝湯に浸り、朝ごはん頂いて、さて秋晴れの中出発します(^ ^)






奥飛騨温泉郷。
槍穂高から流れ来る蒲田川の清流沿いに、野趣豊かな硫黄温泉が点在する。
中でも深山荘は最奥に位置するが、川沿いの県道475号線は、通年営業している新穂高ロープウェイのお陰で、冬場も除雪作業が行われていて安心なので、次は是非雪見露天湯を愉しみたい!






西表島でダイビングの店を開いている、大学の同窓生の笠井君に聞いたら、通称「ラクダ貝」という貝らしい。

八重山諸島へ行かれる時は、人気五つ星の彼の店をよろしく。
「ミスターサカナダイビングサービス&琉夏」
https://www.diver-online.com/shop/detail/id/x2jruT/





宮古島どこへ行っても「菊の露」で、それがまた美味かったので、今日帰り道にリカマンで買って来た一升瓶❣️
泡盛独特のクセが全く無いのも、たまには良いですねえ‼️そして酔い心地も自然で冷め心地も申し分なし‼️





これはひょっとすると泡波に匹敵する味だとは思うが、やはり泡盛は沖縄で飲むのが一番。。。
あの熱帯植物と潮風と牛糞の匂い、あれが泡盛の味を引き立てている。

御池地下街ZESTで、初めての瓶ビールを見つけた‼️
網走監獄黒ビール『監極の黒』。
まあ、こんなビールが囚人食堂にあったとは思えんが、と言いながらつい手が伸びる「監極の黒」‼️
味は⁉︎
まあ、お試しください‼️











これは僕。

宮古島で何日もテントを張っていた友人から、伊良部島の三角点からの海が良いと言われて、先日多良間島に行く前に通った時は場所が分からず行けなかったが、Googleマップで再度調べたら地名だけ載っていたので、昨日宮古島に戻ってから、台風の風が強まって通行止めにならないうちにと伊良部大橋を渡り、(渡ってから通行止めになったら帰れないので)とにかく探したが案内表示が見当たらない。

まてよと思って通り過ぎたところに戻って、停まっていた車へ戻って来た人に聞くと、そのアダンの隙間を縫って行くのだという。要するに「行っては行けないところ」なので道(執念深い観光客が踏み開いた獣道)の入り口に案内表示板すら作られていないという訳。でもアダン(これがトゲトゲで痛い)の獣道から抜ける手前にだけ、ここから身を乗り出してはいかんと書かれていた。

なるほど!観光客がアダンの密林に獣道を作る程の絶景ポイント!強風でiPadを飛ばされないよう握りしめながらも時々自分が吹き飛ばされそうになりうずくまる。怖さを忘れる美しさ!ええとこ教えてくれてありがとう‼️




アダンの獣道を抜け最初に目にした人跡未踏の断崖。




風が強くて吹き飛ばされそうになり何度もうずくまる。




覗くなと言われれば覗きたくなるのが人情。




この先が絶景ポイント!

(もし行かれる方は、アダンはよく怪我をするので帽子に長袖長ズボンが必要。地面も剥き出しの溶岩なのでそれなりの靴で)



イカのオヤジ焼きと焼鳥とマグロとイカの刺身で泡盛菊の露を頂いております。




この写真はホテルのHPから。




近隣の風景。

ホテルのそばに「シギラ黄金温泉」というのがあるけど、暑いからもうやめ!
https://www.nanseirakuen.com/onsen/

少しの間に台風の風がだいぶ強まって来た。


前泊港近くの海。



風も雲も徐々に台風の影響が出始めている。



こういう広々とした未舗装道路を見ると無性に地下足袋とかわらじで歩きたくなる。舗装道路を歩くのは耐え難い苦痛。



可倒式風力発電機。暴風で倒壊しないよう予め状況に応じて倒せるようになってます。



元気に生えている葉っぱは芋に似てますが、何でしょう。



超大型台風、宮古島直撃コース。
26日には帰ってしまうのでまともに被ることはないけど、帰りの飛行機からは、台風で成長した変化に富んだドラマチックな雲が観られるかもしれない。
息子も番頭も体験している八重山諸島の台風、今回も体験できなかった。


今日初めて「コイン洗濯機」というものを使った。まあなんと便利なもので、蓋を開けて洗濯物を放り込んで蓋を閉めて200円入れるだけ。
すると自動的に注水されて、洗剤も出て、回り、30分ほどで洗い上がる。
次にそれを本館に持って行って乾燥機に入れ、さらに300円必要だがそれで外に干す必要もなくそのまま着られるほどカラカラに乾燥する。これならこの先旅行するにも荷物を大幅に減らすことができる。
便利な世の中になったもんだ。昔から有るらしいが。

街中のコインランドリーは、ペットの敷物や毛布を洗いに来る人が多いと聞いているのと、つい先日僕の友人が大阪の街中で大きい方の粗相をして、コインランドリーに駆け込んでパンツとズボンを洗い、そのすぐ後でその洗濯機を使った人が、中から大便が吹き出してきて悲鳴をあげたという話をリアルに聞かされていたので、行きたくない。どうしてもそれを思い出してしまう。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索