Write | Admin 




尻屋崎付近から。







海の透明度が高さに惹かれて崖に近づき、「鷹でも居そうやな」と思った時!十メートル余り下の岩陰から海に向かって飛び立ち、また遠くの岩陰に隠れる鷹を見た。 尾羽が丸かったので鳶ではない。飛び方もまるで違い、一瞬蝶のように舞った。






こんな道を、地下足袋で歩いてみたい。
三度笠ならなお良い。


 
[585] [584] [583] [582] [581] [580] [579] [578] [577] [576] [575]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
9 10 11 13
20 21
24 25 27
29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索