Write | Admin 





佐々木俊尚さんを、日曜夜のビジネス番組『デキビジ』でお見かけした。
元毎日新聞の記者で、今や日本を代表するITジャーナリスト。その直観力と分析力に裏打ちされたイデオロギーに囚われない鋭い指摘は、著作を読んでも話を聞いていても、「なるほど」と何度も頷いてしまう。

じつは僕は以前、ソフトバンク発行の単行本に載った時、佐々木さんの取材を受けたことがある。
僕の仕事部屋の木の机で向かい合った瞬間はどきどきしたが、「來田さんのHP、読ませて頂きましたよ」と大きい眼がにっこり笑ったとき、たちまち緊張がほぐれた。
僕のHP(その頃はブログはまだ開いておらず、「http://www.koroda.com」)の「仕事の話」を読まれ、とても好奇心をくすぐられたご様子で、取材は終始いいノリで進行した。
非常に存在感があり、タフですごく頭が切れ、周囲にエネルギーを与える人物というのが、僕が受けた佐々木俊尚さんの印象だった。
黒い鞄からノートパソコンを取り出して、補助資料として録音しながら、そのまま原稿を書いていくという無駄のない仕事スタイルも新鮮だった。

また、接点ができればぜひお会いしたい人物だ。



佐々木俊尚さんの公式サイト。
http://www.pressa.jp/
[365] [364] [363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 4
9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索