Write | Admin 


紅葉を観て来るとスタッフに告げて「嵐山高雄パークウェイ」へ。
ちょっと盛りを過ぎていたが、美しい色はまだ残っていた。










美山町の山々。
やっぱり鳥も獣も通わない人工林より、雑木林がいい。




京大演習林の近くまで来て、前輪バースト。




圏外!




とりあえずハザードランプつけ、椅子とトイレと広い駐車場のある、10km手前の「美山かやぶきの里」まで低速で自走。




修理工場まで50km以上あるためJAFさんに頼むのはやめて、カーディーラーの保険を使って運んでもらう。但し、僕は同乗できない 〰︎;
レッカー車の人は保険会社から連絡を受け、福井県から60km走って来てくれていた。感謝感謝!




バスは1時間に1本で京都までは行かず園部止まり。タクシーは京都市内から来てもらうので1時間半といっても当てにならず、午後7時までには修理工場に代車をもらいに行くことになっていたので、止むを得ず番頭の米尾君に迎えに来てもらうことに。でもそこで、残り35%で使わず温存していた筈の携帯のバッテリーが、僅か30分の間に残量7%に!そしてこちらに向かう番頭からの電話を最後に残量ゼロに。使ってないのになんでや!

施設の建物は5時に施錠、薄着で気温3度の中、屋根のあるトイレに何度も通い、満天の星空を眺めながら6時半まで彼を待った。
帰りは番頭と久しぶりのドライブで、暖かい車中はありがたかった。
代車は翌朝もらいに行くことにして連絡。
[2105] [2104] [2103] [2100] [2099] [2098] [2097] [2093] [2095] [2094] [2092]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 3 4
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索