Write | Admin 



5年前の夏に秋田の鶴の湯で出会った台湾からのお客人と。
彼とは鶴の湯で、血を吸いにくる憎たらしい虻を、濡れタオルを右手に30匹ほど殺しまくった仲だ。

彼は旅行関係の仕事をしていて、温泉についてもかなりの玄人。また彼の故郷の話を聞いていて、台湾に行ってみたくなった!
なかでも特に興味が湧いたのは、千と千尋の神隠しの温泉のモデルとなった(実際は温泉ではないが)九份という密集した商店街。でもそこは起伏が多いので僕にはあと10kgは減量が必要だ。1日2食分プロティン飲んで頑張るぞー!






あれからもう5年か。
早いなあ…


【追記】
正月明けの初出の日、うちの女の子が「來田さんこれ台湾のお土産です」と言ってクッキーを持って来てくれた。「お!僕も行こうと思ってたんや九份行ったー⁈」「行きましたー‼︎」と満面の笑み。
彼女は盆正月とGWの度に欧州とかあっちこっち行ってる。身が軽いのはいいなあ。




[1966] [1965] [1964] [2044] [1963] [1961] [1960] [1962] [1958] [1957] [1959]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索