Write | Admin 



長男の子暁郷(あきさと)は2歳9ヶ月。
日々、日本語の他に英語と中国語で生活している。
兄弟家族9人揃っての年末恒例の食事会で、デザートの苺を手にしたとき、長男が、「英語は何かな〜?」と問うと、1秒考えて「ストロベリー」。

二男の子瑞(すい)は小学1年生。
暁郷にあげようと持ってきた絵本12冊を、隣の部屋で床に並べて片っ端から読み聞かせている。
その後で、長男が入って来て蜜柑を食べながら足し算をする。両手に持った蜜柑で「いくつかな〜?」。そして半分に割って見せ「いくつかな〜?」と聞くと「0,5」。
目を大きくして見詰める瑞。





「瑞くんありがとう!」と何度も何度も繰り返して走り回る暁郷に、「もうええて」と瑞。その直後、それまで食べた物を全部床に戻してしまい、気分スッキリの暁郷。
ゲロ騒ぎを耳に「見なかったことにしよう」と僕。





桃の宮暁郷 誕生の日のこと。
http://junkoroda.blog.shinobi.jp/Entry/1238/
[1949] [1948] [1947] [1946] [1945] [1944] [1942] [1940] [1939] [1938] [1937]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索