Write | Admin 



数年前、和歌山県立向陽高校の同窓会で久しぶりに会った同級生の『南方君』が、年齢を重ね、体型相貌雰囲気とも南方熊楠に酷似して来ていたので、「ひょっとして、先祖は熊楠か?」と問うたら、南方君はちょっとだけ照れて真面目な笑顔で、「俺あんなに頭ええことないけど、先祖は繋がってるらしい」と言っていた。
昔から南方君は酒が強く、飲んでも酔っ払わずいつもニコニコしてゲラゲラ笑って陽気なやつだった。高校時代はよく便所で隠れてタバコをふかしていた。酒飲みのタバコ喫いも熊楠に似ている。
直系の子孫は残らなかったものの、熊楠の遺伝子は粘菌並みに強いらしい。

ところでつい先日縁あって、南方熊楠の大研究家で我が母校龍谷大学で教授をしている唐澤太輔先生とfacebookで友達になった。
いつかお会いして南方酒造の『熊楠』でも飲みながらお話を聞く事もあろうと、さっそく先生の著書二冊を注文!





唐澤先生のリンクから、今日再放送される『知恵の泉』を知り録画予約!
初公開松枝夫人の日記から描き出される、知られざる熊楠の一面。これは楽しみです。
[1835] [1841] [1834] [1833] [1831] [1830] [1829] [1828] [1827] [1826] [1832]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索