Write | Admin 

足掻くほど沈んでゆく末期症状の安倍政権。
以下、「リテラ」の記事から。↓


「…だが、これはおかしい。文書の改ざんは2017年2月下旬から始まったというが、これが正しければ、改ざんに最初に手を染める以前の佐川前理財局長における国会答弁は、『改ざんして整合性をとらなければならない』ようなものではなかったからだ。」

「では、改ざんは誰を守るために、おこなわれたのか。
じつは、2月下旬より前に「改ざん」が必要な答弁をおこなっていたのは、佐川氏ではなく、安倍首相だった。
安倍首相は2月17日の衆院予算委員会で、追及する野党の質問に逆ギレし、こう言い放った。
『私や妻が関係していたということになれば、これは、まさに私は間違いなく、総理大臣も国会議員も辞めるということははっきりと申し上げておきたい』」




http://lite-ra.com/2018/03/post-3866.html
[1714] [1713] [1718] [1712] [1711] [1710] [1709] [1708] [1703] [1702] [1701]
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
3
7 8 10
15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索