Write | Admin 






ここ30年ばかり前から、時々我が巣の表を歩いている方がいて、これまではその方の歩いている姿しか見なかったが、つい半年ほど前、意外にも馴染みのカーディーラーの待合いコーナーで、ソファーに座っている彼と出会った。
お歳は70前か、ご趣味はドライブで、ここ数年前から遠くに借りている農園で、いろいろなものを無農薬で育てているらしい。
運転免許を持たないお兄さんと連れだって、時々温泉にも行くというので、日帰りで行けるとびきりの温泉をいくつか教えてあげた。
それから間もなくそこへ行かれたらしく、えらく気に入られてパンフレットをいくつも持ってこられた。
 
今日、留守中に彼から届けられた取れたての椎茸。
(皿の直径は30センチ。残念ながらいちばん大きいのは既に胃の中)
 
バターで炒めた熱々を近所にもわけて、全部頂いた。
取れたての椎茸はこうして食べるのがいちばん好きだ。
まだお名前も存じ上げていませんが、ごちそうさまです!

[139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
9 10 11 13
20 21
24 25 27
29 30 31
アーカイブ
バーコード
ブログ内検索